イベント情報

動画一覧

福岡ソフトリサーチパークIT講座(市民講座)

市民講座 史上初!ブラックホール直接撮像  ~ 成功を支えた技術と国際協力 ~

昨年4月、世界を駆け巡った「ブラックホール直接撮像」の大ニュース。偉業を成し遂げた国際チームの一員である西岡氏に成功を導いたテクノロジーと、 それを支えた「国際協力」について語っていただきました。なお、本編はコロナウィルス感染拡大防止の観点からリモート講演になりました。

<登壇者> 西岡 宏朗氏(株式会社エフェクト) 1975年生まれ。山口県下関市出身
2019年4月10日、史上初のブラックホール直接撮像成功を発表した347名の国際チームメンバーの一人。 2003年、物理学(宇宙物理学)で博士号取得後、台湾中央研究院天文及天文物理研究所にて15年間宇宙物理学の観測的研究に従事。 ハワイ島マウナロア山に建設したAMiBA望遠鏡プロジェクトや北極に建設したグリーンランド望遠鏡プロジェクトを手がけ、イベント・ホライズン・テレスコープ(EHT)プロジェクトにも参加、ブラックホール直接撮像の成功に貢献した。2018年からは、株式会社エフェクトにてAI研究開発チームを主導する。
<日 時> 令和2年3月19日(木)15:00~17:00
<主 催> 株式会社福岡ソフトリサーチパーク


第1部 (47分32秒)



第2部 (52分06秒)



動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。