SRPセンタービルとは

梅の花便り~♪ in 太宰府天満宮

2017年2月 9日 -

早いもので、各地では梅の花が咲き始めていますね!(^^)!
通勤途中、民家の庭先に小さくて可愛らしい梅の花が満開になっている様子をよく見かけます。
こちらの写真は、2月初旬の太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の梅の花です。 
天満宮内には、約6,000本の梅の木があるそうです。種類も色々ですね!

IMG_5312.JPG  IMG_5314.JPG

IMG_5316.JPG IMG_5313.JPG IMG_5315.JPG

下の写真、本殿に向かって右側にある梅の木は、菅原道真公を慕って京から飛んできたと言われている
「ご神木の飛梅」です。 

IMG_5317.JPG  IMG_5319.JPG

IMG_5318.JPG  IMG_5321.JPG

お正月に訪れた時は、梅の花もちらほらでしたが、満開までもうひと息ですね(*^_^*)
太宰府天満宮と言えば「 ヶ枝餅」・・・茶屋の赤い傘の下で梅の花を眺めながら・・・温かいお抹茶と梅ヶ枝餅と・・
ほっこり過ごしたいものですね。。

福岡城跡(舞鶴公園)、宮ノ陣神社・梅林寺外苑(久留米市)、八木山高原花木園(飯塚市)、小富士梅林(糸島市)などなど
福岡県内には、他にも梅の花見のお出掛けスポットがあります。チェックしてみてください(^O^)/